便利屋さんは、清掃や修理から留守番までさまざまな雑事を請け負うサービス業です。
便利屋さんの中には引っ越しの手伝いも行います、と広告しているところもあります。
しかも大手引越業者よりも格安で。
特に深夜の引っ越しでは、一般の引っ越し業者が見つからず、やむを得ずというケースもあるかもしれません。

しかし、こちらの記事で紹介したように国の許認可を受けていない業者が引越し作業を行うのは違法です。

国の許認可を受けていない業者が、引越し荷物を輸送し、料金を収受することは違法行為になり、業者だけでなく依頼した側も法律により処罰されます
引越し繁忙期や年末になると、違法業者が現れますのでご注意ください。
引越しに利用できるナンバーは 緑ナンバー(一般貨物自動車の営業ナンバー)または黒ナンバー(軽トラックの営業ナンバー)の2種類です。白ナンバーの車輌は使用できません

便利屋さんを頼んでの引っ越しは、自力引越しに近いイメージを持っておくとよいでしょう。

例えばトラック。
トラックを便利屋さんが自社のトラックを提供するのは違法です。
よってお客様側がレンタカーなりトラックを手配しなければなりません。
また、荷物を積み込んだトラックを運転して荷物を運ぶと運送業務にあたるもで、これも違法です。
つまり、便利屋さんが出来るのは梱包や部屋のクリーニング、または作業中のペットの預かりのような、こまごましたサポート作業です。
主体はあくまでもお客様であり、便利屋さんはあくまでそのサポートをする立場になるわけです。

更に、便利屋さんでは賠償保険に加入している業者が少なく荷物を落として破損させた、床に傷をつけたといった場合に保証してもらうのは難しいでしょう。

格安だったり、時間の融通がきいたりと使い方によっては便利ですが、大切な家具を任せるのはプロに頼んだ方が賢明かも知れません。

夜逃げ屋特急便では、忙しいあなたの為に24時間365日
【夜間引越し】【訳あり引越し】【DV等での夜逃げ引越し】を専門に行っております。
皆様の「もしも」から、6時間後~最短即日での引越しが可能です。
まずは、悩まずお気軽にご相談ください。
お問い合わせ