忙しい人の為に写真で見積もり

本来引越しの見積もり依頼をしたのであれば、担当の営業が部屋を実際に訪問して、正確な金額を出す必要があります。
そこで、引越し業者はおおよそが概算を出したり、手配するトラックの大きさやスタッフの人数を決めます。

しかし、引越しの為とは言え、「知らない人が家に来て、隅から隅まで荷物をチェックするのは気が引ける」や「忙しくてそんな時間割いてられない」などの声も多くあります。

そこで夜逃げ屋特急便では「写真でのお見積り」を行っております。
※単身での引越しなど荷物が少量(2トン以下)の場合に限ります。
※写真で見積もりが可能な引越しかどうかは、まず電話でお話を伺ってから判断いたします。

家電のサイズや量、荷物類を写真に収めて頂き、数枚送信して頂きますと、お客様の引越し先なども考慮したお見積りをご提案いたします。

気を付けて頂きたいこと

荷物の量でトラックのサイズやスタッフ人数、料金変わります。
夜逃げ屋特急便では少しでもお客様のご負担を軽減させるために、トラックの台数とドライバーの数を最低限に抑え、引越し料金も安く抑えるようにしています。
よって当日になって写真にない荷物が増えると追加料金をいただく場合がございます。

引越し先に持っていく荷物はなるべく多く写してください

必要なダンボール箱の数やトラックを正確に見積るためです。
一枚で収まらなければ複数に分けて結構です。
荷物の量がわかれば良いので写真の解像度は低くて結構です。
より正確なお値段を出すために、こちらから特定の物の写真をお願いすることもあります。

部屋の出入り口が狭い、家の前の道幅が狭いなど、特殊な条件がある場合も写真を撮ってください

当日になって部屋の出口が狭くて家具が運び出せない、道幅が狭くトラックを停めておく場所がないなどの非常事態を避けるために、事前報告のご協力をお願いいたします。
最悪の場合、別機材が必要になり別時間で追加手続きをしていただくこともあります。